スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤点すれすれ

2011.05.03.16:19

今日は夜勤明けで、私の思い違いにより、予定より二日早い卒業試験の追試がありました。

しかも、それを知ったのが、仕事が終わった10:00過ぎ、試験は12:00から。
今日、明日で二日漬け(一夜漬けよりはいいかな、と思っていた)で対策を練る予定が、大どんでん返し

先生に言い訳しようと、言葉を重ねてみましたが、一夜漬けは意味がないから、日ごろが大事。と、あっさりと言われ、結局そのまま今日受けることに

あんまり、変わってないと思うよ。だって、あれからたいしたトレーニングしてないもん(だ~か~ら~、それが日ごろのトレーニングなんだって・・・By Megumi先生)。

とりあえず、現地へ。
721.jpg
あ、れおんみ~っけ。

バニラが行くと、尻尾が下がってしまいますが、人間にはすぐにお腹を出すれおん。
以前生えていた産毛から、もうすっかり抜け変わっていました。
722.jpg
もう、13キロ?15キロ?どっちか忘れましたが、かなり大きくなってきていました。
色がレッドのため、レオやレンと受ける印象は違いますが、ボール遊びが好きなところはレオによく似ています。
723.jpg
ボールだいしゅきでしゅ!(れおん)
726.jpg
あとからお姉さんと来たエルダ。
ボールを持ったお姉さんから目を離さず、なんと広場にお尻を向けたまま、バックで入ってきました。
725.jpg
そして、花も恥らう乙女、レフティー。
タンポポがよく似合います。
・・・が、
729.jpg
レフティーおねえしゃん・・・(バニラ)

レフティーのことを大好きなバニラ、婚約済みのレフティーに言い寄り・・・
727.jpg
しつこくお尻のにおいを嗅ぐので、嫌がるレフティーは座ってしまい・・・
728.jpg
さらに空気の読めないバニラは、自分はおかまだと言うのに、レフティーに乗り・・・

ワフ!(レフティー)

レフティーに叱られ、思い切り嫌われたのでした。

そんな傷心バニラは、いよいよ追試・・・。

例によって、試験中は真剣勝負ですので、写真はありません。

まず、ヒール。

トリートなしで、まず左につけます。
なんとか、できました。
次からの順番は自由で良いと言われたのですが、順番を変えてもできないものはできない
オーソドックスに、横に一歩ずれ、ヒール・・・
が、早くも注意力が散漫で、他のワンコや、鳥の声などが気になり、全く言うことを聞きません。
何とか注意を引こうと、巻き舌を使ったり、舌をうったり、手を鼻先にちらつかせたり・・・するのですが、なかなかこちらに注意が引けません。
すったもんだして、ようやく、横。
次に、一歩前。
次に、向かい合わせ。
最後に目を合わせて、解除。

全てにおいて、全く言うことを聞いてくれませんでした。
時間もかなりかかったし、途中で私の気持ちが萎えそうにさえなりました。

それでも先生は、前回よりも、リードを緩めていてもコントロールできるようになっている、と・・・。
よくこんなヒールの中に、褒めるポイントを見つけ出せたもんだ・・・と、びっくりするくらい、ありがたいコメントでした。

続いて、(順番はあまり覚えていませんが)リーヴィット。

先生の、トリートの入ったタッパを置き、少し離れてから、それに向かって歩きます。

・・・が、その種の練習を一応こなしてきたバニラ、リーヴィットも言わないうちに、そのタッパに近づかず、くるくる周りを用心深く回り始めました。
これじゃ試験にならん
もし散歩中に、何か拾いそうになったら、この方法でリーヴィットできるでしょうか??
きわめて怪しい・・・。
第一、私は一回もリーヴィットと言ってないのです。
仕方ないので、もう一度、戻って、やり直し。
先生がタッパのふたを開け、誘惑度を上げます。
においを嗅ぎに行きそうになったので、
「リーヴィット」
とは、言ってみました。
が、そのコマンドに反応したかはきわめて怪しかったのですが、やはりそれ以上は近づきません。
これって、いいの?悪いの??

先生いわく、まあ、前回より大分用心深くなってるし、すぐには拾って食べようとはしなかったですからね、とこれまた前向きなコメント・・・。ありがたや・・・

続いて、マテ&リコール。

お座り、マテをさせ、そのまま10~20メートル離れ、リコールする。

一回目、離れると鼻を鳴らしましたが、何とか待て、リコールはできました。

二回目、やはり離れるとき鼻を鳴らしましたが、同じく、何とか待って、ちゃんと来ました。

三回目、お座り、マテをさせて私が離れるときに、走ってしまったら、バニラが動いてしまい、再度挑戦。
次、バニラの集中力が切れてきたのか、私のマテの手の気が弱まったのか、また私が離れるときに動いてしまい、再々挑戦。
次、途中まで離れたところで、先生より、そのままバニラが飛びつかないように、マテをさせたまま戻ってきてくださいとのことで、手をかざしたままバニラのところに戻りました。
先生より、動かないように、手を近づけて待たせて、と言われ、ありったけの念を込めて手のひらをバニラの鼻先に突きつけました。
先生が、まじめな声で、少し、近すぎます、と。
わたしも、真剣に、そうですか、と。
そして、目を見て、解除。
の、後。
バニラママ、近すぎ。ちょっと、笑いそうになっちゃった(Megumi先生)
やっぱり・・・。
私もバニラも、すごい集中して真剣勝負だったから、笑ったら悪いと思ったんでしょうね。それに、笑ったら、絶対バニラが動いてたと思うし。
私もおかしくなって・・・ははは
バニラが三枚目な理由が分かった!これじゃ二枚目にはなれないよね(Megumi先生)
は~い、そうで~す。

そして、マット。
前回よりも、少し遠くでコマンドを出しました。
一回目、できました
二回目、少しマットの近くに行かないと分からなかったみたいです。
三回目、他のコマンドを出したのに、マットに入りました

そして、お座りでマテをさせたまま、Megumi先生が頭、背中、お尻をさわっても動かないでいられるか。
コマンドを何回言ってもいいというので、
マテ!マテ、マテ、マテ、マテ!マテだからね(私)!
バニラは呆れて動けなかったんじゃないかな?
なんとか三ヶ所触られ、動かなかった~!と、ほっとしたら、急に、
ワン!ワン、ワン、ウ~ワン!(バニラ)
広場に見知らぬおじさんが来て、それに向かって吠えまくり・・・
間が悪いと言うか、なんと言うか。
でも、おかげで、吠えたときの対処法を教えていただき、良かったです

最後に、私の姿が見えない状態で、鳴かずにいられるか。

これは、前回は全くできませんでした。

それを知ってる先生は、今回は、私が見えない間、ずっとあやしたり、トリートを使ってくれ、軽く鼻を鳴らしたくらいですみました。

全体的に。私が離れるとすぐ鳴くバニラが、リードを緩めた状態のマテで、三回待てたのを考慮し、今回はすれすれ合格、と言うことでした。

うそ
これ、大サービスですよ。
まともにできたものがほとんどない状態で。

今までの練習の経緯、ワンコの状態、全て知っていてくれるからできる採点ですよね。
本当に、ありがとうございます。
これで心置きなく、パピー3・・・いやいや、アダルトビギナーに移れます。
これからも、まだまだ、よろしくお願いいたします。

注:今回のテストの内容、採点の方法は、多分、それぞれのワンコによって変わると思います。
バニラよりももっとできたのに合格できなかった方、その場合は、バニラよりもっとできる可能性のある子 と、先生が判断されているのだと思います。ぜひ、喜んで、追試を受けてください。いいこと、ありますよ
731.jpg
頼みもしないのに、マットがお気に入りなバニラ。
732.jpg
試験が終わり、ボール遊び。
733.jpg
自分で投げて、自分で拾ってました。
手のかからない子だこと(うそうそ!)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.05.04.08:25

お疲れ様でした~^^

追試なので、甘く採点しました・・・、

    ってか!?

バニラの性格や今までのことを踏まえての採点としました、終わった後に告げたように。

あくまでもスレスレボーダーライン、ですが、でも、コマンドを出したときに、前よりもちゃかちゃか感が減りました。 前は、直ぐに動いて違うことをしようとしたけど、昨日は、座ったまま(そりゃー、次のコマンドを聞いちゃいなかったけどぉ~)居たので その点も考慮しました。

吠えてもあの体勢のままだったから・・・。

レッスン3クールのバニラなので、よく頑張ってるから次回のアダルトビギナーは、4回分のおまけが入りますよ~^^V イエイ

フリーダンスやラリー競技も入れて、ゲームを通しての服従訓練入りといたします! ^・^

No title

2011.05.04.11:18

>Megumi先生
本当にありがとうございました。
なんだか、嬉しいテストでした。緊張しましたが・・・^^;
バニラはバニラなりに成長してるんですね。
お座りで先生に触られたとき、絶対無理!と思ってましたが、動かなかったのはびっくり!嬉しかったです。(そりゃーあんだけマテと言われりゃーね^^;)
これからもよろしくお願いいたします。

No title

2011.05.04.23:30

追試、お疲れ様でした。
バニラ、タッパーのフタを空けた状態でリーヴィット出来たのは
スゴイと思いますよ!!
ウールは外でそんな事出来ませんから・・・。

でも、バニラがおかまだったなんて。v-12

No title

2011.05.05.01:40

>ウールママ
バニラは去勢しているし、ピンクの首輪にピンクのリードだし、名前もまるで女の子だし、トリミングに行くと頼みもしないのにきれいなリボンを付けてくれるし・・・自他共に認める、りっぱなおかまです。
そのくせ、変なところは(マーキングしたり、腰振ったり)男の子らしいから困ります。
バニラ、しっかりしてくれ~!!
CalendArchive
プロフィール

ダンサーかぶ

Author:ダンサーかぶ
ようこそ、黒うさぎの日記へ。
神奈川県在住の看護師です。三歳のトイプーバニラと、バニラの周りのわんこや人々・・・。失敗談や笑えること、元気をもらったことなど色々紹介していきたいと思っています。
ちょっと、立ち寄ってみてくださいね。

こんにちワン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
里親募集
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。